適性検査を受けてからレーシック

レーシック手術をするかどうか決定するために、レーシック手術前には適性検査が実施されることとなります。
「レーシックに耐えることが出来る眼かどうか」「眼に病気や疾患は無いか」などを検査をします。

 

適性検査を実施する時に注意をしなければいけないこととしましては、ソフトレンズコンタクトは1週間前、そしてハードレンズコンタクトは2週間前から着用を中止するということです。
手術の前はメガネを使った生活をして、正確に適性検査を行うための準備をしておきましょう。
「安かろう悪かろう」という言葉がありますが、これはレーシックについてはちょっとニュアンスが異なることがあります。
人気のあるクリニックではそれだけ患者数が多いので安く確実なレーシック手術を受けることが出来るのです。 レーシックの適性検査におきましては角膜の状態、近視や乱視や遠視の有無、そして眼球の硬さ・視力・涙の量などといったことを検査していきます。
この適性検査には約2〜3時間必要となりますので、時間に余裕のある日に検査の予約を入れておくようにしましょう。



- お勧めサイト情報 -

メール便
URL:http://postmail.co.jp/
メール便のコツ


適性検査を受けてからレーシックブログ:10 9 21

こんちわ・・いやもうこんばんわか?まだか?

なんだか最近は不規則な生活だったり、気持ち的にも
不安定だったりとかして、やっと一歩前進したって
感じです。

昨日は、なかなか寝つかれませんでした。

考えていても、先に進まないっていう気持ちになった
ってカンジかな。

ちょっとお金を貯めてスロバキアに行って、
新しいものに触れてみようかなって前
思った。

いつも新しいものに触れるのは大好きなほうなので、
骨盤リズムやEMSグローブを
やってみたり、多趣味で色々やってみるものの・・・
これだ!というものが見つからない。

YOOUTHやこんにゃくゼリー
玄米コーヒーとやってみても、続けていこうと
思えるものがなくて。

知り合いには我慢がたりない!って言われたり
するんだよね。

シスアドの勉強をしてみようかなって思っても、
思うだけで終わってしまったり。

そのくせ我慢ができないから、何かができるまで
大好きな回転寿司を食べるのをやめようと
思っても、ついつい負けてしまうところがあるんだよね。

意思の弱いおいら・・・。

ダンベルをやるぞ!とか思っても、ついつい
疲れていると明日〜ってカンジで。

たまには休むって程度なら良いかもしれないけど、
休む日の方が多かったりするんだよね。


なんか昼からは曇りのち雨かなー。

といいつつ、室内で仕事だから関係ないけど、
雨だとどうしても眠たくなっちゃうんだよね。

もーちょっとやる気を出さなければ。

今日は残業がないと良いなーと思いつつ、
そんな日に限って残業があるんだよね。

応援クリックしてね・・・プチ(まあ、ランキング貼ってないけどw)